仮性包茎だとオナニーが気持ちいい

仮性包茎だととにかく馬鹿にされがちです。

仮性包茎がバレると、「ドリルチンコ」だとか「皮余りポンキチ」だとか好き勝手なあだ名を付けられます。

でも「仮性包茎で何が悪い?」と開き直ることで、とたんに人生が楽しくなります。

その典型が「仮性包茎だとオナニーが気持ちいい」という事実です。

仮性包茎のたった一つと言ってもいいメリットですね。

皮オナニーが出来るからです。

亀頭オナニーよりも断然気持ちがいい皮オナニー

皮オナニーは、皮の余りを利用して内側粘膜でペニスをこすることで、快感を得るやり方です。

皮オナニーは気持ちいい反面、繰り返すことで皮が伸びてしまうので、包茎になりたくない人は絶対に皮オナニーをすべきではないと言われています。

が、「僕は一生仮性包茎でいい」と腹をくくったとたん、皮オナニーの快楽を一生楽しむことができるというわけです。

なので、僕は2日に1回は皮オナニーを楽しんでいます。

セックスは嫌いでオナニー大好きだから女に興味がない。だからので何の恐怖もないからね。

僕が仮性包茎を一生貫く理由 | 仮性包茎のメリット | 仮性包茎だと風俗出禁は本当か? | 仮性包茎の方がオナニーは気持ちいい | 仮性包茎は本当に臭いのか